ここから本文

現在位置:トップページ > 研究開発・調査 > 前年度までに終了した事業

前年度までに終了した事業

No 事業タイトル 年度 委託元
1 人間感覚計測応用技術 1991年度〜1998年度 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
2 居住環境ニーズの変化に対応した最適エネルギーシステムモデル調査 1991年度 (財)石油産業活性化センター
3 高齢者生活工学データベース  1992年度 通商産業省
4 高齢化社会に対応した最適エネルギーシステムモデル調査研究 1992年度 (財)石油産業活性化センター
5 人体計測データベースの構築 1992年度〜1994年度 自主事業
6 感性・感覚アンケート調査   1992年度〜1994年度 自主事業
7 人間生活工学研究総覧の作成 1993年度 自主事業
8 人間生活工学の意義と化学技術面における展望に関する調査研究 1993年度 日本自転車振興協会
9 高齢者に優しい生活環境の調査 1993年度 日本自転車振興協会
10 高齢者用大規模集合施設における最適エネルギーシステムモデルの調査 1993年度 (財)石油産業活性化センター
11 身体機能データ・ベースの構築に関する調査研究 1993年度〜2001年度 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
12 生活環境改善に効果のあるアルコール製剤に関する調査研究 1994年度〜1998年度 (社)アルコール協会
13 ISO幹事国業務 1994年度〜2004年度 日本自転車振興協会、(財)日本規格協会
14 人間行動認知評価技術に関する調査研究 1995年度〜1997年度 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
15 快適性評価の標準化に関する調査研究   1995年度〜1998年度 通商産業省 工業技術院
16 人間工学専門家資格認定制度の調査  1995年度 日本自転車振興協会
17 知的基盤人間特性計測評価技術の調査 1996年度〜2000年度 通商産業省
18 コンピュータ・マネキンに関する調査研究 1996年度 日本自転車振興協会
19 視覚機能特性データベース構築 1997年度〜1998年度 自主事業
20 高齢化社会における製品・生活環境等のユニバーサ化に関する研究 1997年度〜1999年度 科学技術庁、通商産業省
21 コンピュータ・マネキンに関する国際標準規格  1997年度 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、(財)日本規格協会
22 人間適合性評価支援技術に関する調査研究   1997年度 日本自転車振興協会
23 人間の動作等に係わる動的特性の計測・評価 1998年度〜1999年度 通商産業省 工業技術院
24 人間特性計測に関する基盤研究 1998年度 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、(財)日本規格協会
25 人間工学専門技術の人材育成委員会 1998年度 自主事業
26 生活環境を取り巻く機器のマン・マシン・インターフェースに関する調査研究 1998年度 日本自転車振興協会
27 ユーザインタフェース設計・評価手法に関する調査研究 1998年度 日本自転車振興協会
28 人間感覚データベース構築モデル事業 1998年度〜1999年度 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
29 高齢者製品設計支援システム等開発(高齢者適合製品の設計技術開発) 1999年度 経済産業省
30 ユーザビリティ評価の標準化に関する調査研究 1999年度〜2001年度 (財)日本規格協会
31 高効率人体計測器の研究開発 1999年度〜2001年度 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
32 快適な生活空間の創造のための動的温熱環境標準化 1999年度〜2001年度 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
33 人間行動適合型生活環境創出システム技術 1999年度〜2003年度 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
34 ISO幹事国業務促進体制整備 1998年度 (財)日本規格協会
35 高齢者の動作特性を反映した複合動作シミュレーション技術の研究(高齢者動作特性データベースの構築) 1999年度 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
36 コンピュータ・マネキンに関する人体モデルの形態推定技術の研究 1999年度 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
37 高齢者対応基盤整備研究開発 2000年度〜2001年度 経済産業省
38 人間工学専門資格制度推進委員会 1999年度〜2000年度 自主事業
39 高齢者特性の類型化手法の開発 2000年度 経済産業省
40 寸法・形態計測機器開発 2000年度 経済産業省
41 高齢者のIT利用特性データベース構築等基盤設備整備事業 2000年度〜2001年度 (財)ニューメディア開発協会
42 人間生活工学の課題と展望の調査研究 2001年度〜2002年度 自主事業
43 高度人体デジタル計測システム技術の開発 2002年度〜2004年度 経済産業省
44 人体ダイナミクス特性計測機械システム及び動作自動生成モデルの開発に関するフィージビリティスタディ 2002年度 (財)機械システム振興協会
45 オンデマンドサービス・製造技術に関する調査研究 2002年度 (財)機械システム振興協会
46 人間生活工学系技術のタイにおける実態調査 2002年度 経済産業省
47 機械製品の安全及びユーザビリティに関する調査研究 2003年度 (社)日本機械工業連合会
48 デジタルハンド技術に関する調査研究 2003年度 (財)機械システム振興協会
49 人間の動作計測手法の標準化に関する調査研究 2003年度 (財)日本規格協会
50 ストレス計測技術の安全対策への適用可能性に関する調査研究 2003年度 (財)機械システム振興協会
51 人間生活工学系技術のアジア地域における実態調査 2003年度 経済産業省
52 人にやさしい事業活動普及支援事業(ユニバーサルデザイン) 2003年度 中小企業庁
53 人間工学人材育成カリキュラムの開発 2003年度 (株)三菱総合研究所
54 人間生活工学による高齢者にやさしい機能性食器の開発 2002年度〜2003年度 (財)奈良県中小企業振興公社
55 生活価値創造等基盤整備対策 人体寸法整備に関する調査研究 2003年度 経済産業省
56 人にやさしいものづくりの普及支援事業(セミナー開催) 2004年度 中小企業庁
57 ITを利用した育児支援技術に関する調査研究 2004年度 (財)機械システム振興協会
58 デジタルハンド技術の開発に関するフィージビリティスタディ 2004年度 (財)機械システム振興協会
59 高度専門人材育成事業(人にやさしいものづくり人材育成事業) 2004年度 経済産業省
60 子どもの身体特性に基づく機械製品の安全対策設計指針に関する調査研究 2005年度 (社)日本機械工業連合会
61 金属光造形複合加工技術の高度化による革新的金型製造法の研究開発 2003年度〜2005年度 (独)中小企業基盤整備機構
62 精密な人体形状相同モデル化システムの開発と製品設計への適用に関するフィージビリティスタディ 2005年度 (財)機械システム振興協会
63 人間特性基盤整備事業 2004年度〜2006年度 経済産業省
64 石油プラント保守・点検作業支援システムの開発 2004年度〜2006年度 経済産業省
65 高齢者のIT利用特性に関するデータベースの構築と類別化 2004年度〜2006年度 文部科学省科学研究費補助金(特定領域研究)
67 操作器形状に応じた誘発運動を再現するデジタルハンド開発に関するフィージビリティスタディ 2006年度 (財)機械システム振興協会
68 機械製品の安全性向上のための子どもの身体特性の計測手法の確立及びデータベースの構築 2006年度 (社)日本機械工業連合会
69 人の好みや行動パターンに応じたHEMS/BEMS技術の研究開発 2006年11月〜2007年6月 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
70 機械製品の安全性向上のための子どもの身体特性データベースの構築及び身体特性データベースを用いた人体損傷可視化手法の開発に関する調査研究 2007年度 (社)日本機械工業連合会
71 機械製品の安全性向上のための子どもの身体特性データベースの構築及び人体損傷状況の可視化シミュレーション技術の調査研究 2008年度 (社)日本機械工業連合会
72 感性価値創造に向けた人間工学的アプローチの可能性に関する調査研究 2008年度 (財)企業活力研究所 産業競争力研究センター
73 人間生活工学デザイン項目に関するAHP調査−人の暮らしに適合する商品・サービスの品質標準作成に向けて− 2010年度 自主事業
74 在日外国人の身体特性計測 2010年度 自主事業