教材・刊行物

靴・靴下類設計用の人体寸法データ集(成人男性用)

商品の詳細

商品名
靴・靴下類設計用の人体寸法データ集2004-2006(成人男性用)

概要
日本人の人体寸法データベース2004-2006の生データから靴、靴下類の設計に関係する28項目を抜粋し、年齢層別(25~29、30~39、40~49、50~59、60~69、70~79歳)やJISサイズ別(JIS S 5037、JIS L 4007)に、統計値(平均値・頻度分布・サイズ出現率)を算出してまとめたものです。 ※「アパレル設計用の人体寸法データ集2004-2006(成人男性用)」の、靴、靴下類設計版です。「アパレル設計用」と項目が一部重複しています。


目次

  • 本書で用いる人体寸法データ概要  1-1.項目の名称
     1-2.計測定義
     1-3.計測着衣
     1-4.被計測者の年齢と人数
     1-5.被計測者の体格(人体寸法データの偏りの有無)
  • 統計データ  2-1.用語の説明
     2-2.JIS S 5037(靴)のサイズ表示項目の平均値と頻度分布(全体・年齢別)
     2-3.JIS L 4007(靴下類)の基本身体寸法項目の平均値と頻度分布(全体・年齢別)
     2-4 靴・靴下類設計に関係する人体寸法データの平均値と頻度分布(年齢別
  • 靴のサイズ別データ
     3-1.JIS S 5037(靴)のサイズ別 出現率(全体・年齢別)(足長×足囲)(足長×足幅)
     3-2.JIS S 5037のサイズ別 靴設計に関係する人体寸法データの平均値(年齢別)
  • 靴下類のサイズ別データ
     4-1.服種別参考データ
     4-2.JIS L 4007(靴下類)のサイズ別 出現率(全体・年齢別)(ウエスト×身長)(足長)
     4-3.JIS L 4007のサイズ別 靴下類設計に関係する人体寸法データの平均値(年齢別)
     4-4.JIS L 4007〈靴下類〉の同一サイズの年齢別人体寸法データ比較

参考資料1.過去の計測値との比較
参考資料2.「日本人の人体寸法データベース2004-2006」のデータ提供概要
参考資料3.「日本人の人体寸法データベース2004-2006」全項目の定義一覧
参考資料4.利用申請書

提供媒体
製本冊子

価格
24,840円(税込み、送料別)

↑