技術支援

技術指導

人間生活工学研究センターでは、人にやさしいものづくりに関するさまざまなサポートを行っています。

  • お客様から、自社商品が使いにくい、と苦情を受けた
  • 同業他社の商品より使い勝手が負けているように思う
  • 製品の誤使用に関する苦情を減らしたい
  • 自社商品をユニバーサルデザインとうたいたいが、本当にユニバーサルデザインだろうか
  • 高齢の方の意見を聞かずに高齢者向け商品を開発している
  • 社外のモニターでユーザーテストを行いたいが、どうしたらよいか分からない

といったお客様、ぜひ一度、お気軽にご相談ください。

サービス内容

1.自社での使いやすさ評価の方法、人にやさしい商品開発の進め方などについて、助言を行います。

  • 人間特性データに基づく新商品企画や既存商品の見直しに関する助言
  • 人間特性データに基づく設計値の導出に関する助言
  • 使いやすさ評価の手法や適切な手順、分析方法に関する助言
  • 人にやさしいものづくりの進め方全般に関する助言

2.人にやさしいものづくりのための各種計測・調査・評価を行います。

  • 人間特性データの計測
  • 使用状況の調査
  • 使いやすさ評価

費用について

技術指導は、初回、1時間5,616円(会員企業様は無料)です。
その後、お客様のご依頼・ご予算に応じた計画とお見積をご提案いたします。見積金額には、当該案件に関わる研究員の労務費(1時間あたり10,000円程度~)と、交通費などの経費が含まれます。当センター正会員様については会員割引がございます。

↑